もぐもぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あざらし汚染

県内卒論の進んでいない大学生ランキング1位になれるであろう今日この頃です。謙遜ではなく真実なあたり洒落になっていません…。只今0文字なので、今日こそは100文字くらいは書きたいもがな。(強い願望の終助詞「もがな」)



あまりのダメっぷりにみんなに励まされて温かい言葉をいただき、とてもうれしいですほろりです。あ、ちなみに原付で走行中にバッグを落としただけで私は転がってないです!そこはご安心下さい。



しかし!不幸は続くもののようですケーキ屋さんでバイトしているこびたんが、タルトを貰って来たからと夕方おうちに呼んでくれました。あったかいコーヒーも出してもらって、バッグ車に轢かれ事件を説明しようとひび割れたPHSを見せようとした時、コーヒーカップをなぎ倒してしまったのです!しかもこぼれたのは真っ白いふかふかのカーペットカバー!!ママさんは私の脚を心配してくれましたが、脚なんてむしろ温かくて快適くらいの勢いで、もうとにかく白いカーペットが!もう散々申し訳なくなりつつ、ふきまくりました。大体落ちたものの、やっぱり気になる色合いでした…。その後また拭いてくれたようですが、ホントごめんなさい最初座る時に「白くて温かくていいね~あざらしみたいだね~」と訳わかんないコメントをしたのが良くなかったのでしょうか…。



その後母と初めて「月の宴」にごはんを食べに行って、美味しいものを食べることが出来て運気回復♪と思いきやそこにも罠が!私は財布をそのまま持っていたのですが、「今度は多分財布を店に忘れるだろう」という母子の予想が一致し、母のバッグに入れてもらうことにしました。そうしたら明朝(つまり今朝)そのまま母がお仕事に行ってしまったのです!免許証!学生証!大事なものは財布に入っています…。しかし学校に行かないわけにはいかず、免許不携帯のまま、ロッカーも開けられないまま、図書館の本も借りられないまま来てしまいました免許証はどうしようもないですが、ロッカーと本の貸出し問題は友達の学生証を借りて無事乗り越えることが出来ました。ありがとう~!!



周囲に助けられながらも、恩を仇で返すことになりながらも、ホント感謝感謝です。

でも「じゃあ、最近何か良いことはなかったの?」と聞かれ、考えたけど、良くなかったことに勝るか匹敵するような良いことがないことに気付いたしまったのも事実。むむぅ。

スポンサーサイト

こんなこいるかな?(いないよ)

img20041125.jpgお久しぶりの更新です。書きたいことは山ほどあったのですが、うっかり日数がかなり経っていました…。そして、昨日は「よし!最近の楽しかったことを綴ろう~」と思い、原付に乗っていました。そしたら、



原付に乗っててバッグ落として、車に轢かれて、デジカメと電話が壊れた

のです…うわーんうわーん。うおーん。(遠吠え)



ありえません!ありえなすぎです。豪快すぎです。車にデジカメ轢かれるって。液晶破損って。しかも普段通らない通称「ヶ丘」の山道。しかもカメラ使わないくせになぜか昨日の朝にバッグに入れたのです。逆の意味での虫の知らせ?(ひどすぎる)しかも、デジカメは2年前に購入したものではありますが、「どうせ買うならいいものを買おう!」と思い当時わざわざ良いものを買ったのでした…。大ショックー。馬鹿さに大ショックー。



半泣きで近くにあった修理やさん(ミスターコンセント)で見て貰おうとしたら「定休日」の追い討ち!朦朧とする意識の中帰宅し、オリンパスのお店を調べると、最寄り駅にあるのを発見。液晶破損は高額なので、もう新しいの買ったほうがよさげレベルとは思いながら、ビルへ…。



出てきてくれたのはおじさんでした。おじさんに事情を話すと「怪我しなかったんだからいいじゃない。カメラが身代わりになってくれたんだよ~。見積もり出させてもらうから、1万5000円以下だったら修理してもいいんじゃない?遠くからわざわざ来てくれたんだし。」と励ましてくれました。(しかしわりと最寄り駅)おじさんの優しさにほろりとしつつ、自分が轢かれれば良かったくらいの気持ちは隠しきれず、救われました。本当に親切なおじさんでした。おじさんありがとう!(←おじさん好きすぎ!)



というわけで、またしても自分の間抜けさに凹み…。病気なのかもと本気で心配です

メガネメガネ・・・

先日、メガネをなくした件について書きました。結局あのフレーム無しメガネは見つからずじまい…フレーム無しだとあんまりかけてるように見えないので好きだったのですが…。そこで最近出動しているのが銀縁メガネです。これは高3の受験直前に購入したものです。私、実は目が悪いのを気付かずに受験直前を迎えていたのです!しかも、ずっとソフトボールで外野を守っていたりしていたのに。キャッチャーが出したサインをセカンドやショートがさらに伝えてくれるのですが、見えないことが多々あったのですが(こっそり後ろに出した手の形と指で表現するのです)目が悪いせいだとは気付かず。多分野生のカンで捕ったり打ったりしてたんだなぁ…。さらに教室では一番後ろの席で黒板が見えないのに、友達に毎回聞いていてあまり気にせず。受験で黒板見えなかったら大変かな~と思って人生初の眼科に行ったら、「普通ならメガネかけたりする視力ですよ」と言われてしまいました。自分、鈍っそれで家族でメガネ屋さんに行ってゲットした帰り道、半ドアによって車のバッテリーが上がって帰れなくなりました。どうにか近くにいた車のお姉さんに繋いでもらってバッテリー回復。思えばメガネ買う時から不吉な予感でした。



その後、原付に乗るときは目に虫も入るからメガネは欠かせないものとなったのですが、ある日家を出ようとしてメガネをかけたら、なんか視界がぐらりとして度が合わないのです!「ちょっと、お母さん。なんかメガネおかしいんだけど!視力回復したのかも!」と根拠のないポジティヴさを発揮しつつ、おかしいからレンズ拭いてみるかと思って布をあてようとしたら・・・



…スカっ!



「あれ~!レンズないよ~!!」…なんと、レンズをどこかでなくしてきていたのです。ばーかばーか。しかもバッテリー切れの思い出のメガネ屋さんはつぶれてしまっていました。やっぱり不吉。でももっと駅の近くに移転していました。ホっ。



レンズなくしたのが多分2年前くらいでした。で、今日久々にそのメガネ屋さんに行ってみることにしました。何故かというと、ケースに入れてバッグに入れていたらこの前ケースからはみ出していて思いっきり歪んでいたから&今日外出先でメガネをかけようとケースをあけた中身がからっぽでショックだったからです。外出先からいったん帰宅してメガネを取り、原付でぶーんと行って参りました



まず、お店に入ろうとしたら自動ドアが開いてくれませんでした…。慌てて店員さんがかけつけて内側から開けてくれました。いきなりの入店拒否でもこのお店とっても親切で無料でメンテナンスしてくれるんです。歪み直しと鼻パッド交換とクリーニングをしてくれました。生まれ変わったメガネを手にすることが出来ました。わーい。待っている間何気なく見ていたボードに、メガネオプションが書かれていました。メガネの耳にかける部分に好きな言葉を刻めるというサービスだったのですが、例文があからさまにおかしかったんです!!思わずこっそりメモって来てしまいました。(不審者)



・「自分を信じろ!」(メガネに言われても…)

・「恋愛成就」(メガネにおまじない?)

・「忘れないでネ」(思い出?)

・「必勝!阪神」(もっと大っぴらに応援してもいいんじゃ…)

・「絶対5kgやせる!」(メガネに書いても見ないんじゃ…)



など他にも不思議な例文がいっぱいでした。あ、でも名前記しておけばいいのかな~。意外と使えるのかも。あ!「忘れないでネ」ってメガネを忘れないようにってことでしょうか。そしたら私にもってこいですね。今すごく納得しました。



あ、あと普段はあまりかけていないので人がいるのは分かっても顔が見えず、知っている人だと気付かない場合が多々あります無視とかは絶対しないのですが、気付かず通り過ぎていく時があったらごめんなさい~

続わんわん物語

前のブログを書いたその日に、わんわん物語に進展がありました!びっくり。なんと、飼い主さんが見つかったのです~。近所(と言っても離れ気味)の小学生の子が小学校に配られたビラのようなものを持って来たそうです。そこにあったのはチビっこの写真。飼い主さんに連絡したら、すぐにお迎えに来たそうです。



img20041105.jpg『ちび』の真実

★本名 : ミミ

★年齢 : 1歳



エルは11月生まれの今年で8~9歳、ミミも11月生まれだそうです。やっぱりちびはヤングでした。何故ミミが山奥にいたかと言うと、そこのおうちでは三匹の犬を放し飼いにしていたそうです。田舎なので。そうしたら柴犬とビーグル(つまりミミ)が山を越えて行ってしまい、柴犬は帰宅したそうです。ミミは山を越え、その当日にうちの祖母に出会ったようでした。犬が山を越えるってすごいです。でも何にしろ、無事に発見されて良かったです。



ちょっかい出されてたエルも、ちびが居なくなってなんとなく寂しそうに見えるそうです。ハッピーエンドだけど、ちょっとさみしいです

わんわん物語

前回のレゴの答えは「犬」でした!答えてくれたしのりありがとう!しかしカミキリムシは不正解(笑)難しいかと思いきや、画像を見せた友達と先輩は即答で犬を当てました。どこで判断出来たんだろう…。不思議不思議。



犬といえば…先日田舎から「おばあちゃんがきのこ狩りに行って、ビーグル犬を連れてきた」という連絡がありました。いろんな意味で突っ込みどころありすぎです。なぜならうちの田舎は本当に山奥にあり、「水道も今度開通するらしいよ」なレベルです。お隣さんも遠いんです。そして、きのこ狩りに行って、ビーグル犬をゲット…ということは、



1.おばあちゃんは山にきのこを採りに行った

2.おばあちゃんは山でビーグル犬をゲットした

3.ゆえに「きのこ=ビーグル犬」



という三段論法が成立します。詳しく事情を聞くと、熊除けに鈴をつけて一人山奥できのこ狩りをしていたおばあちゃんのもとに、ビーグル犬が現れ、飴をあげたらついてきたから、車に乗せて帰ってきたという事情らしいです。犬に飴をあげるおばあちゃんがナイス。しかもビーグルは猟犬なので、最初飴を埋めたそうです。



田舎には今ラブラドールが一匹います。千葉の従兄弟が東京のマンションに引っ越したので、犬を飼えなくなって田舎に住まわせているのです。でっかいラブラドール(名前:エル)とちっさいビーグル(命名:ちび)がケンカするのかと思いきや、気の弱いエルがちびっこにちょっかいかけられている状態だそうです。ほほえましい…



ちびは首輪をしていたそうですが、発見場所が山中なので、近所に民家も少なく、もしかしたら飼い主に捨てられたのかもしれません。これから冷え込む時期なので、おばあちゃんに発見されて良かったなぁと思います。



img20041102.jpgこれが噂の二匹です。エルは結構お年寄り犬なのですが、ちびはなんとなく若そうらしく、ものすごい元気らしいです。どっちもめすです。写真すんごい可愛いです…いつか見に行かないとっ。

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。