もぐもぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京小話・其の参

iwe0awdv.JPGなんだかこの彫刻の写真のこの角度、好みです。私がタイトルを付けるなら「飛んでけ!」です。勝手に捉えただけなので、本当はきっとセンスのいい題があるはず・・・。



東京で一日フリーな日を作りました。一人で観光です。そこでまず私は目黒にある「現代彫刻美術館」を目指しました。その日は溶けるような夏日で、日差しが強かったのですが、駅から地図を片手にてくてく歩いていました。近くまで着ているはずなのにいくら歩いても歩いても見つかりません。どうも地図の小道が曖昧なのです。散々うろうろした挙句、近所に住んでいそうな上品なおばあさんに尋ねてみたら、やっぱり近くまで来ていたものの分かりにくいところでした。やっと着いてみると長泉院というお寺に附属していて、外で見られるものや館内で見られるものがある大きすぎずなんとなく幻想的なちょうど良い空間でした。他に人はいなくて、一人で日陰で涼みながら外の彫刻を散歩しながら見ることが出来ました。なんだかまるで人が入っているような彫刻があったり、小さな人がいっぱいいる彫刻があったり。



良い意味で小さな館内に入ると真ん中から自然光が降り注ぎ、たくさんの彫刻に囲まれ、いるのは自分だけというなんとも表現しがたい不思議な気持ちになりました。しばし眺めながらうろうろしていると、お姉さんが出てきました。「館内は冷房がなくて暑いから休憩室のクーラーつけたので涼んで行って下さい」と言ってもらえたので5個くらいのテーブルのある部屋に入ると、アイスコーヒーをごちそうしてくれました。炎天下の中、道に迷って頭がくらくらしていたので、身体にしみこんでいく冷たさと美味しさで、なんだかとても嬉しくありがたい気持ちになりました。ふれあいです。



しばらく涼んでから、お礼を言おうと館内に戻ると「これからどこかまた見るんですか?」と聞かれたので「せっかく仙台から来たのでこのへんを見て回ろうと思います」と答えたら、「ちょっと待ってて」と言って裏に回った後「ちょっと古いんだけど良かったらどうぞ」と東京の美術館などがたくさん紹介されている本をくれました。それとお勧めの美術館も教えてもらえました。もう感動です!無料で開放してくれている美術館で、アイスコーヒーまでごちそうしてくれて、本までくれて。もらえたことももちろん嬉しいですが、その親切な対応がとてもとても嬉しく思いました。ただでさえ一人で知らない場所をうろうろしていましたから、感激もひとしおです。



お礼のお手紙を書きたいです。



現代彫刻美術館、隠れ家的な場所にあって景色が良くて、お勧めですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

もも

Author:もも
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。